官公庁・ビル設備 | 事業紹介 | 三光設備株式会社

Government Building

官公庁・ビル設備

Business官公庁設備とは

官公庁設備とは

官公庁設備は、大きく2つに分けられます。

1. 庁舎・病院・学校・住宅等公共物の建設工事
2. 上下水道・河川・道路・鉄道等の社会インフラ整備事業

これらの設備と整備は、私たちの社会生活維持のために欠かすことのできないものであり、公共工事は社会のあらゆるところに存在します。

これらは、いわゆる「ウワモノ(建物・建造物)」だけができていればいいというわけではありません。それを支える、電気設備等の施工が必要となってきます。市民生活に直結する部分ですから、高い技術力と信頼性が問われます。

当社の強み

Our strengths当社の強み

官公庁分野での防衛省を中心とする多種多様な施工実績

当社は、官公庁設備において、多種多様な施工実績があります。とくに防衛省において多く、北海道から沖縄まで数十年にわたる施工実績を積み上げ、多数の表彰実績を有しております。他にも国内初となる開閉式ドーム「有明コロシアム(東京都港湾局)」建設工事の施工実績があります。
技術力においても、過去、日本道路公団において、国内有資格業社数100社中上位1桁に入る技術評価を受けました。

ビル設備分野での実績

当社は、ビル設備分野では、各種大型テナントビルの受変電設備や銀行、保険会社など金融施設のデータセンター向け受変電設備を数多く施工しています。そのなかでも無停電電源設備においては、幅広い分野で施工実績があります。

Field当社が手がける施工分野について

当社は、あらゆる電気設備を施工できる技術と経験を蓄えていますが、なかでも、次のような分野での実績を数多く積んでおります。

  • 庁舎・複合施設・住宅等一般建築物の電気設備工事
  • 高速道路・貯水池等ライフラインに附帯する電気設備工事
  • 特高・受変電等、盤・機器取り付けに係る電気設備工事
  • 大型テナント、金融施設、通信事業の電気設備工事

社会インフラに直結する工事であるため、信頼性の高い施工をし、堅牢なものづくりを推進しています。

三光設備株式会社

〒104-0061
東京都中央区銀座2−11−17

アクセス

Tel03-3524-3021

[受付時間] 平日9:30-11:30 / 13:30-17:00

お問い合わせ